<LEDの影響>新横浜駅周辺の樹木
●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●  
2017年1月18日撮影


駅前(環状2号線)の様子


上の写真の道路左の木を拡大したところ
 



駅周辺の様子
コブができている木が目立ちます。
   



 





上の写真の拡大




剪定されてしまった木
   



割れていたり、細い枝が出ていたり、苔が生えていました。
  



 



夜の様子
LEDライトの車が多く、工事現場で働いている人、ドライバー、
道行く人達への目や身体への影響も大きいのではないかと思います。



●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●    ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●

駅前や周辺の木々は、ビルや店舗のLED照明、工事車両、普通車、自転車などのLEDライトの影響でコブができたり、樹皮が痛んでめくれたり、苔が生えたりしていました。ビルが多くLEDのライトが窓ガラスなどに反射し、さらに木々を照らします。LEDにさらされる木々は他の全ての生命と同様、本来の姿(生命力)を失くしてしまいます。

●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●  
LEDの影響(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8)